いま、このときの風

包まれていて、あたしは自由に風を起こす。 動くほどに私は私を感じる。 そればかりか、空気さえ生きていることを感じる。 もうすぐ夜が明ける。 多くのみ虫の音に包まれてわたしは一人を感じる。 そし...

青い家

落ちる夕日に何を思う。 黄昏、あなたはだれ? ベンチに座るあなたが愛おしい それが全ての偶然であった。 また落ち合おう、あの夕日と、 すべての無になった場所で、 人が取り残してくれた場所で、壮大な景色を...

母は優しい、 母は理不尽だ、 母は強い、 母は弱い、 母はよく笑う、 母はすぐに泣く、 母は一番理解してくれていて、 母は何もわかってない 一番近くて一番遠い、愛も憎しみも入り混じったものが...

木の根

下から上がっていく、薄暗い森の中に、光が上がっていく。 繰り返されたこと、当たり前のこと、 すべてがかけがえのない一瞬の出来事に感じて、 歩く足も軽くなる。 もう眠ろう、ずっといつまでも

はじまり

きょうはまた、始まりの日、何度でも生まれ変わる日、 昨日の自分はもういない、ただただ新しい自分がいる、 すぐ気が変わる、でも芯はブレてない、 迷いながらでも、進んでいる、まっすぐまっすぐ進んでいる、 大きなものに感...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました