2021-08

しかめた顔

右の目の下がひきつる、そんなときは不安がある。 なぜ右なのか?教えてほしい なぜ、悩むのか?教えてほしい 無駄だとわかっているのに、なぜ人は悩むのか? 自分は悩もうとするのか? 左の目がしぼむ。 訳を教...

木の根

下から上がっていく、薄暗い森の中に、光が上がっていく。 繰り返されたこと、当たり前のこと、 すべてがかけがえのない一瞬の出来事に感じて、 歩く足も軽くなる。 もう眠ろう、ずっといつまでも

歩歩是道場

歩くたびに迷う、 はっきり見えないから、足が揺れる。 ハエはどこを目指して飛んでいる? どこもないが、どこかを目指して飛んでいる。 ないままにあり、あるままにない。 そんなものかもしれない。 毎日が試さ...

あれても、あれても、

あれても、あれても、立ち戻る時が来る、 だめでもだめでも、よくなる時が来る、 よくてもよくても、だめになるときも来る、 どれだけ波に乗れるか、乗れないときは休めるか、 こんな私が生きている、こんな私と生きていく。

あーりのままー

どんな道を選んでも、私は私、 できたこと、できなかったこと、その両方が私に力を与えてくれる。 鏡をみて、そこには誰が写っているの? あなたは探さなくても目の前にいるよ、いつも本心を教えてくれているよ。 わたしはどう...

はじまり

きょうはまた、始まりの日、何度でも生まれ変わる日、 昨日の自分はもういない、ただただ新しい自分がいる、 すぐ気が変わる、でも芯はブレてない、 迷いながらでも、進んでいる、まっすぐまっすぐ進んでいる、 大きなものに感...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました